2010年04月19日

多系統萎縮症って事

  この病気の事を調べる度に辛くなってきます。全く出口が見えないからですが、今あるもずくを飲んで頑張っています。しかし、体質改善より先に脳細胞が少なくなっているのははっきり認識できるのも困ったものです。ちょっと前までは家の階段を手すりを持たなくても上り下り出来たのですが、今は持たないと怖い感じがします。それに自律神経が異常をきたしているのも近頃顕著になりました。以前も足が熱くなるのが判ったのですが、今はずうっと熱い感じです。首も痺れた感覚があります。とても怖くてじっとしていたら気が変になりそうですが、半分あきらめと負けないという気持ちの半々でいます。それと血圧が上が100前後になったことです。この病気は血圧が低くなるそうです。いよいよその症状が現れたかと思っていますが、朝早起きしたりめまいがするようなことはありません。ただ単に低いのです。これから色んな症状が出るのかもしれませんが、やはり不安でため息が出ます。こんなことを書いてもちっとも良い気分ではないですが、一応書き留めておこうと思ったのです。
  しかしもずくの成果もはっきり出ています。それは体重の変化です。前も書きましたが、ここ63〜65キロを維持しています。私は口内炎がひどくほとんど毎日出来ていました。それもとても大きくなるのです。しかし今は出来ても大きくはなりません。数はたくさん出来ても自然といつの間にかなくなっている気がします。このまま出来なくなってしまうなら良いのに思います。
  毎日毎日魚を食しています。よく自分でも魚と野菜ばかり食べているなと感心します。しかしその魚や野菜がとっても美味しく感じます。こんな気持ちで食するのは初めてです。今までは塩焼きでしたが今はオリーブオイルでじっくり焼いて食べるのに凝っています。魚の隅から隅まで食べ尽くします。おかげでだいぶ魚を食べるのが上手になったみたいです。沖縄のSさんも塩と友達になりなさいと言っておられましたが、今は砂糖類はいっさい摂らず、もっぱら塩と酢で食事をしています。沖縄の塩ですが、甘みがありとても美味しい塩です。もずくのパワーを信じて、そして応援してくれる友人やお客さんや勿論奥さんや両親や肉親のためにも病気とおっかけっこをしていこうと頑張っています。あと10日もすると2回目の絶食をしようと思っています。まだまだ緒についたばかりですが、いつかは良くなってやると思って毎日を送りたいと思います。
  そうそう、沖縄に住んでいる長女から便りが来ました。それも筆で書かれていました。ビックリするほど達筆です。思わず涙顔になってしまいました。おじいさん(私の父)に見せると良い字を書いていると喜んでいました。私も鼻が高いです。島で書道を教えたいと言っているので字が上手いのは当たり前ですが、でも大したものです。あまり子供を大ぴらに褒めたことがありませんが、この年になって親ばかです。
posted by ヒロシ・マックイーン at 17:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。