2010年06月26日

健康を取り戻すために

  私の体が変化しています。まず一番は体重の変化です。昔ながらの食事に変えてから、みるみる体重が減りました。
完全玄米食にして、肉類は一切止めて魚に変えました。もずくを一日300t飲んで、野菜中心の食事にしています。一週間で7キロも体重が減りました。
そして毎月一回の断食で、今は60キロです。ちょっと減りすぎたので血液検査をしてもらいましたが、正常値内でどこも異常はなかったようです。まずは一安心ですが、これ以上の減少はさけたいものです。
ダイエットなら私に聞いてください。健康に確実に体重が減少しますよ。私が証人です、間違いありません。。
  病気のせいで体のふらつきと低体温、低血圧、足の冷え以外は今のところ症状はありませんが、この体重では体力が心配です。もっと筋力をつけたいと思っています。
 先日、手首で計測する血圧計を買いました。毎日それで計測しています。今の私の血圧はちょっと低めです。だいたい上が107前後です。下が65から70の間です。少し前まで120から130の間で血圧など問題がなかったのですが、今は私のなかではちょっと問題です。この病気の特徴でもある、低血圧、低体温がしっかり出ているからです。
  通っている整骨院ですが、私を一目見るなり体の冷えを指摘されました。この世界によると全ては血の流れが病気を引き起こしているそうです。私も血の流れが悪いと言われて今その施術をしてもらっています。やはり医院に行った後は明らかに視界も明るいですし、ふらつきも改善されます。少しずつですが、体が変わってきていると思っています。
でもいつまでそれが掛かるのかは判りません。それが一番の問題です。もっと早く体が改善して欲しいものです。
  体重の減少のせいか、力が弱くなりました。とても大人の体には見えません。ちょっと情けないですが、ダンベルなどをして筋力をつけたいと思います。
  今行っているブレイン・ヨガですが、そこでもインストラクターの先生から骨を強くしなさいと言われます。首振り運動に至るまで色んな運動や呼吸法をしますが、私の体も少しずつではありますが、力がついているように思います。この運動は今までの私だったら何てことない運動でしたが、今の私はついて行くのがやっとの有様です。情けないことこの上ないですが、私の実態なのですから仕方ありません。でも先生は「大丈夫、あせらずじっくりとし取り組んで行きましょう」と励ましてくれます。「そうだと」気を持ち直しますが、なかなか受け入れがたい自分がいることも確かです。変なプライドより、目の前の目標です。着実に力をつけていきたいものです。
  奥さんも色んな本を読んでいます。健康についてこれまでそんなに考えていませんでいたが、食事や健康に関することについて敏感になっています。私の事もありますが、まずは自分の体をいたわって欲しいものです。小さな体でよく動き、仕事をします、ありがたいことです。
  しかし健康を気にする年代になったのだとつくづく思います。健康になるためにもお金が必要ですね。ちょっと寂しい気がします。
posted by ヒロシ・マックイーン at 07:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。