2010年11月08日

健康を取り戻すために

 もう25年来の友人より、時々連絡がくる。
彼がまだ広大7年生の頃だから、もうそのくらいになるだろう。
残念ながら彼は卒業しなくて中退したみたいだ。傍目には実にもったいない気がする。
私の友人や知り合いも変わった人が多いが、彼の人生も波乱に富んでいるだろう。
しかし、私も彼の人生のほんの一部しか知らないはずだ。
人生とは先の見えぬもので、計算通りいかないものだ。
私もその中に入っているが、一寸先は闇とはよく言ったもので闇とは言わぬが、
見えないことは確かである。
 その面白い彼から、島に遊びに来ないかと、再三お誘いがある。
彼の今住んでいる島は大津島といって山口の周南市にあるらしい。
どうやら母親が訳あってそこに住んでいて彼もその島に大概いるようだ。
地図を見ると風光明媚な島らしく、海水浴場などもあるようだ。
 私の趣味の一つに魚釣りがある。私の釣りはとにかくずぼらなもので投げっぱなし
な釣りだ。だから魚種は知れてるし、大物など釣れるはずもない。
まあ、私はそれでいいのだが、その大津島は私にはピッタリの島のようだ。
私は今なら、カレイやらアイナメなどを釣りたいが、私の今の体調ならギリギリのところだろう。
 彼は昔、釣り関係の仕事をしており、それは釣りに関しては詳しいものだった。
中国、四国地方を取材で飛び回っていたこともあった。傍からみれば、楽しそうな仕事にみられたが
なかなか大変そうだった。
出来ることなら、私もその島に渡ってゆっくり釣りでもしたいものだが、今の境涯では今のところ無理なようだ。再々誘ってくれるのにすまんねF君。
 しかし君の電話はいつもタイミングが良すぎる。丁度いい時にかけてくれるからだ。
(これ褒めている)丁度良いときとは、何かしたいなとか、誰か声を聞きたいなという時だ。
私は長話しが不得意だが、君は次々話題を投げかけてきてくれる。嬉しいものだ。
 いつかきっとその島に行ってみたい。なるべくその時が早まるようにしたいものだ。
posted by ヒロシ・マックイーン at 18:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。